宮原駅・上尾駅・松沢医院・内科・消化器内科・外科

消化器内科・外科・内科・肛門科・内視鏡科
医療法人 良裕会 松沢医院
〒331-0812
埼玉県さいたま市北区宮原町2丁目36-1
TEL: 048-652-00
02
土曜日も検査対応

クリニック案内

医院名
医療法人 良裕会 松沢医院
院長
中島 嘉之
住所
〒331-0812
埼玉県さいたま市北区宮原町
2丁目36-1

診療科目
消化器内科・外科・内科・肛門科
内視鏡科  他各種検査も対応
電話番号・Eメール
TEL  048-652-0002
Eメ-ル 

オンライン受診予約

食道・胃・十二指腸内視鏡

内視鏡検査では、消化管の内部を直接観察できるメリットがあり、胃癌をはじめ、様々な病気の早期発見に非常に有効である。

早期発見・早期治療のためにも定期的に検査を受けることが大切です。

当院では、検査をより楽に受けていただくための様々な工夫を行っていますので、検査が苦手・不安な方は是非ご相談ください。

検査のための前処置について

検査前日

夕食はなるべく早めに消化のよいものを食べる。

午後9時以後は食べない.ただし,水分は寝るまで取ってもかまいません。

検査当日

検査終了するまで食べないでください。

水分(水・お茶など)は検査開始予定1時間前まで飲んでも構いません

検査は午前9:00より予約順におこないます

検査のながれ

検査直前麻酔

内視鏡の挿入を苦痛なく,楽に受けていただくための軽い麻酔をします。

撮影の開始

食道・胃・十二指腸の順に内視鏡を挿入し管内の観察・撮影おこない、約5分で終了します。

検査終了後

回復するまで約30分~1時間程度院内にて休憩をとります。(経鼻内視鏡を除く)

検査は月・火・木・金・土曜の午前9時より予約順におこなっています。

経鼻内視鏡(鼻から入れる胃カメラです)

最初はびっくりされるかもしれませんが,鼻の穴から従来のものより格段に細い直径5mmの極細胃内視鏡を使って検査おこないますので,挿入時の喉の反射や痛みはなく,多少の違和感を感じることはありますが従来の口から飲む内視鏡よりずっと楽だったとの感想が多く,今もっとも注目されている検査法です。

今までの経口内視鏡との違い

  • のどの反射や痛みがほとんどない
  • 簡単な麻酔で検査ができます
  • 検査中医師への質問や会話ができます
  • 眠くなる麻酔を使わないので,検査直後より日常の作業が可能です

内視鏡を口から飲んだ経験のある方で,挿入時に「オエッ」となってしまう。のどに苦い麻酔のゼリーを溜めるのが辛いなど,従来の経口内視鏡が苦手で,楽に検査を受けたい方に是非おすすめしたい検査です。